トップ «前の日記(2006-01-14-Sat) 最新 次の日記(2006-01-16-Mon)» 編集

日 々 の 過 ち


2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2006-01-15-Sun 明るいナショナル

_ [マイホーム]年がバレるタイトルはさて置き。

今日は汐留の松下電工(ナショナル)のショールームに行って来た。

目的はキッチンと照明の調査(見学)だ。

 

ショールームに着き受付を済ませると、キッチンの方はちょっと混んでいると言うことなので、まずは照明の方から。

まだ何もわからない状態なので、初心者コースであかりの基本からレクチャーして貰った。

担当は、井上和香を薄めたような感じのおねぇさん。かなり可愛い。ドキドキした。

体験ルームで色々な照明の説明をして貰ったので、かなり参考になった。こんな感じの照明がイイな、と言うイメージが結構掴めたかも。

当然予算との兼ね合いもあるので、色々悩みながら決めていこう。

分厚いカタログも貰ったしね。楽しいんだけど悩ましいやね。

 

続いてキッチンコーナーへ。

今度の担当者はベテランっぽいオバちゃん女性。

キッチンの方はタイプが決まっていたので、それが実際にどんなモノか確認。

キッチン自体は結構良さそう。結構お洒落な感じだったし、使い勝手も問題ないかな。

今の見積もりでは、コンロは普通のガスコンロが付いていたので、ガラストップのモノに変更して貰う。ガラストップ自体も手入れが楽で良いんだけど、それ以上に温度調整機能とか、いろいろな便利機能が付いているのが魅力的。

システムキッチンだから後でコンロだけ交換できるのかとも思ったけど、基本的に専用設計とのことで、ダメらしい。

なんだよー、ちっともシステムじゃないじゃん。

前に読んだ『それでも建てたい家/宮脇 檀 (著)』にも「ちっともシステムじゃないシステムキッチン」って記述があったけど、やっぱりそうなのね。

(でも、上級機種はホントのシステムになっているらしい。ちっ)

 

ウォールユニットもチェック。棚がガコンと降りてくる昇降ユニットがイイなぁ、との嫁のリクエストにより、これも見積もりに入れて貰う。ユニットの高さもチェックできたので、コレは良し。

会わせて購入予定のカップボードも見せて貰うつもりだったんだけども、こっちはプランと同じモノが無かったので、他のタイプのモノを参考にした。

こっちはちょっとイマイチか。カッコはイイんだけど、レンジとか炊飯器とかを置くスペースのバランスがイマイチ。

んー、要再検討だな。場合によっては他のモノにするかも。

 

それにしても、今回の担当のオバちゃんベテランの女性はイマイチだったな。説明ヘタだし、なんだかピントがずれてるし、愛想も悪いし。

今度行くときはあの人じゃありませんよーに。

 

ちなみに、キッチンの色はダークボローニャにしました。

 

食器洗い乾燥機、どうしようかなー。

 

_ [日常]堂本兄弟に

篠原涼子が出ていた。

久しぶりに見たけど、随分感じが変わったなぁ。

有り体に言えば歳を取ったんだけど、割とイイ感じになったような。

[]