トップ 追記

日 々 の 過 ち


2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2020-11-28-Sat 640DUKE II vs XB12R

_ [バイク] 約2ヶ月ぶりに

640DUKEに乗ったんですが、相変わらず刺激的ですなぁ。乗っていると面白いんですが、乗った後は「暫く乗らなくてもいいか…」と思えるほどに刺激的です(笑)

逆にXB12RはDUKEほどには刺激は無いし不満も沢山あるんですけど、乗り味は面白く、また乗りたいと思ってしまいます。

XB12Rは買い手を探しているところでもあるんですが、XBではなくDUKEの方を…とも考えてしまいます。両車とも無人気(不人気ではない、ハズ)なので、なかなか売れないとは思いますが。。。

画像の説明

画像の説明

 


2020-11-27-Fri 続々続・ツナギの悩み

_ [レース] そう言えば

ワタクシ、特殊な体型と言うか、結構な痩身+足が長い(照)んです。

ということは、ツルシのツナギがほぼフィットしないんですよねぇ…。

今まで、ツナギは4着買いました。

1着目は懐かしのFORZA。これは当然ツルシ。最初は何も分からず着てましたが…。

2着目はスーパーボルドールのオーダー。製作はステージレザー。ここでオーダーメイドの素晴らしさを知りました。散々転んだけど大きな怪我(入院クラス)をしなかったのは、ステージレザーのおかげだと思っています。

3着目はRSタイチ。ここでツルシに戻る…。タイチの上級モデルはサイズが豊富で、Mサイズのslimってヤツがかなりフィット感高かったので、新古がヤフオクにあったこともあり、思わず購入してしまいました(定価の半額だった)。が、やっぱり気に入らないところはありまして…。膝の位置が合わないので、股下〜膝までを10mmほど伸ばしました。ウェストも若干緩かったんですが、これはまぁ許容範囲で。

4着目は一昨年買ったGENIUS。作り手の顔が見える職人チックな一品です。当然オーダーメイド。コレはとても気に入ってます。サイズ感もピッタリですし、なにより安心感がスゴイ。かといって動き辛いワケじゃない。肩周りとか、可動範囲がいい具合に制限されているので、肩の脱臼とかもしにくいと思いますね。ネックガードもヘルメットがいい塩梅に当たって首がグキッとならないようになっているし、凄くマジメに作られていると思います。

 

が、ここにきてエアバッグに対応しなくてはならず…。

GENIUSはポリシーとしてネックエアバッグには対応せず、しかしダイネーゼやアルパインスターズのエアバッグの対応も進んでおらずという事で、ツナギ本体へのエアバッグ搭載は、当面出来そうも有りません。

そうすると、エアバッグベストを使うか、エアバッグ搭載型のツナギを別に用意するかなんですが…。

 

エアバッグベストはやっぱりイヤ。見た目もそうだし、ネックエアバッグがどうしても気になる。動きを制限しすぎだと思う。もう少しエアバッグの膨らみが小さければ良いと思うんですが。

そうなると、MotoGPでも実績のあるダイネーゼか、アルパインスターズか、RSタイチしかないわけで。この中だったら、メンテなどで融通の利くRSタイチだろうなぁ。

 

っとまぁ、こんな具合で堂々巡りを続けてます…。でもそろそろ結論を出さねば。

 


2020-11-26-Thu XB12Rと640DUKE II

_ [バイク]XB12Rを

売りに出していますが、実はまだ、XB12Rではなく640DUKEの方を手放そうかとも考えています…。

乗ってエキサイトするのは間違いなくDUKEの方なんですけど、ポッと乗ろうとすると、自然とXB12Rの方を選んでしまうのも事実。でもCB900F街乗り号を復活させたときに、キャラが被らないのはDUKE。

幸か不幸か、XB12Rもまだ買い手が付いていないので、もう少し悩んでみます。

いっそのこと、DUKEの方も売りに出して、運に任せるというのもありかな…。

 


2020-11-25-Wed GR YARIS CM

_ [クルマ] コレは

イマドキ思い切ったCMだなぁ。

ちょっとカッコいいぞ。クルマ好きが欲しくなるCMだね。

 


2020-11-24-Tue 続々・ツナギの悩み

_ [レース] 次善の策としては

一昨年まで使っていたRSタイチのツナギにネックエアバッグを装着する事 なんですが…。

・ネックエアバッグの安全性の不安

・ツナギそのものが古く、革や樹脂が劣化し始まっている

ということで、イマイチ踏み切れずにいます…。

 

う〜ん、悩ましい。

 


2020-11-23-Mon 続・ツナギの悩み

_ [レース]悩みが尽きない

ツナギのエアバッグ対応ですが、福岡に頼りになりそうなツナギ屋さんが有ることがわかったので、週末にでも相談に行って来ようと思います。

は〜、悩ましい。

 


2020-11-22-Sun XB12R 手放します。

_ [バイク] レース資金捻出のため、

XB12R の次のオーナーを探しています。

2008年式 走行51000km

EBRブレーキディスク、純正レギュレータ新品交換済

純正レースマフラー(ノーマル有)

BUELL山梨のトップブリッジ、ちょいアップハンドル、ステップキット (ハンドル・ステップはノーマル有)

ECM通信アダプター

ETC付き。

フロントフォーク、フロントブレーキはメンテしたばかりです。

タイヤはピレリスーパーコルサ、5部山です。

距離は行っていますが、オイル漏れなどはなく、好調です。

希望価格30万円、ステップハンドルを外せば25万円。

車検は来年3月末までです。

熊本市まで来て頂ければ試乗OKです。

気長に待ちますので、よろしくお願いします。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

 


2020-11-21-Sat CB900Fレーサー号エンジンメンテ。

_ [バイク] CB900Fレーサー号の

エンジンを降ろしました。

画像の説明

転倒時に微妙に砂を吸っていたのでその洗浄と、エンジン部品確認のためです。色々新しい弾を入れているので確認したいんですよ。

降ろすのは慣れたもんなので、いつものように、台車とジャッキ2つでサクサクっと。

 

降ろしたあとは、まずはバルブクリアランスの確認。やっぱりちょっとズレてました。まぁ、許容範囲ではあります。

  

次はバルブタイミングの測定です。

これ、苦手な作業だったんです。どうにも上手く測定できず、バラツキが出てしまう。

なので、今回はスペシャルツールを作ってみました。

画像の説明

画像の説明

カムホルダーの代わりに装着するアダプターで、カムの頂点を測定します。ちょうどバルブ突き出し側と180度反対側を測定するように作ってあるので、角度を計算し直す必要もありません。

今までどうしても測定値にバラツキが出ていたものが、毎回揃うようになりました。コリャいいわー。

実はコレ、当時のRSCの特殊工具と同じ測定方法なんですけどね。工具の形が違いますけど。

測定結果も、事前のデータと一致したのでヨカヨカです。これでバルタイ調整も気軽にできるようになったぞ。なによりかんたんに間違えなく測定できるようになったのが嬉しい。

 


2020-11-20-Fri エアバッグの悩み。

_ [レース] 何度か書いてますが

ホームコースのHSR九州では、来年からエアバッグが義務化されます。

ワタシのツナギにはエアバッグはついてないし、ベストタイプのエアバッグも持っていないので、何かしらの対応をしないと走れないんですが…。

一番簡単な方法は、ベストタイプのヤツを買うことですね。ほとんどの人はそうすると思います。

 

でも、色々と調べたり考えたりすると、このベストタイプの安全性ってどうなの?と思うようにもなりました。

これって守るのは主に首なんですよね。首を固定するのはもちろん頚椎を守るためなんですが、固定してしまってもホントのいいの?という疑問もあり…。固定されると脳はシェイクされちゃうんですよね…脳震盪は怖いです。

現に、MotoGPで使われているエアバッグには、首を守る機能はないです。

今まで問題が出なかった転倒で、首が固定されたばかりに怪我をしたり障害が残ったのでは、文字通りに本末転倒です。

実際に今までにコケた時の状況をイメージしてみると、その瞬間に顎を引いて受け身を取るんですよね。なるべく丸くなって引っかからないように。そうやっていることを考えると、首を固定されちゃうのは怖いと思うようになりました。

首を固定するエアバッグは、不意の交通事故には有効だと思うんです。でもサーキットでの転倒は、ほとんどの場合は多少なりとも準備することが出来るわけで、そう考えると状況は違うのかな、と…。

   

安全に絶対はないですから、自分が納得できる手法を取るしかないと思うんです。今のGENIUSツナギを買ったのも、自分なりに考えて、アルパインスターズやダイネーゼのエアバッグを除けば最も安全だと判断したから。

そうすると、現状の選択肢としては、アルパインスターズかダイネーゼのエアバッグを使うしか無いワケで。

 

う〜〜〜〜〜ん、困った。悩む。

 


2020-11-19-Thu 案無しやる気も無しやってるふりだけあり。

_ [日常] Googleの

COVID-19感染予測が、ついにこの先28日間で死者600人超、陽性者数6万人超になりました。まだまだ増えそうな勢いです。

そんな中、政府のコロナ対策は「マスク会食」だそうです。

もうね、いい加減驚かないですけど、それにしてもこの無策っぷりは酷いですね。それだけで防げると思っているなら頭の構造を疑うし、結局は「国は指示を出しましたよ、実行せずに感染拡大を防げないのは国民のせいですよ」という言い訳をしたいだけでしょう。

そしてそれを許容してしまう国民。竹やりの頃から全く進歩していませんね。

こんなこと言いたくないけど、落ちるところまで落ちないと、この国はもうダメなんじゃないかな。落ち切ってもダメかもしれないけどね。