トップ 追記

日 々 の 過 ち


2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2019-11-12-Tue CB1300SPに感動するの巻。

_ [バイク] CB1300SPって

バイクありますよね。CB1300SFに前後オーリンズ、ブレンボキャリパーを付けたヤツ。

これに初めて乗ったんです、今日。阿蘇の山道を30分ほど。

スゲーっす、コレ。感動しました。もっと乗っていたいと思いました。

何がすごいって足回り。コンフォートの極みです。ギャップが気持ちいいという、初めての体験をしました。

ギャップがあることは知らせるんだけど、不快さは限りなくゼロ。マジで凄い。痺れました。

もちろんフワフワなワケじゃなくて、ちゃんとスポーティー。なのにコンフォート。両立するんだ…。

エンジンのドライバビリティも完璧だし、排気音は心地よくて音量もそれなりに有るので交換する気が起きないほどだし、どれだけ完璧超人なんだ!文句の付け所がありませんがな。お大尽だったら買ってます。即買いです。

カッコの好き嫌いはあると思いますが、一度乗ってみて欲しいなぁ。ディーラーの短い試乗でも凄さは体感できると思いますよ。

ホント、おススメです。

ちなみに、ワタシはカウルがない方が好きです。カウル付きはどうしても前回りが重くて軽快さが…。

 

あ、ついでにBluetoothインカムも初体験。これもいいねぇ〜。マスツーorタンデムツーだったら是非欲しいアイテムですな。

 


2019-11-11-Mon ポッキーの日?

_ [日常] タイトルは全く

関係ありませんが、本日はバイクで出張でした。某温泉地まで。

遊びじゃないっす。ちゃんとした業務っす。しんどいっす。

まぁ、泊まった宿は立派でしたが…。

疲れた。

 


2019-11-10-Sun ビューエルミーティング

_ [バイク] ビューエルミーティングが

阿蘇はうぶやま牧場で行われたので、参加してきました。

行きの道中で早くもビューエル4台を発見。なんとなく合流して気分が盛り上がる(笑)

着いてみると、既にたくさんのビューエルが集まっていました。

画像の説明

40台近くいたんじゃないかな?九州中のビューエルが勢揃いしたんじゃね?と思うほどの台数です。

その後、小一時間ほどのマスツーリングに出掛け、戻ってからは自由解散でした。

もちろん初めての参加でしたが、とても楽しかったっす。またの機会があったら是非参加しよう。

 

気になったバイクをランダムに。エボ系ばかりですが。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

そしてある意味一番のサプライズ。なんと!640DUKEがいました!自分のバイク以外で初めて実車を確認しました。

思わずトークが弾んでしまいました(笑)

画像の説明

ちなみにファクトリーカムの部品番号は↓です。

部品番号:58536010044 部品名:CAMSHAFT RALLYE CPL. 2001 価格(税込)28861円

KTM中野で買いました。http://www.ktm-nakano.com/webshop.html  

 

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ DUKE乗り [お疲れ様でした!忙しい中更新、ならびに品番ありがとうございます!!早速手配います、またミーティングとかHSRで会った..]

_ た。 [こちらこそ、貴重な640DUKE仲間としてよろしくお願いします!!]


2019-11-09-Sat タコメーター問題解決!

_ [バイク] 長らくの懸案だった

RS125RタコメーターがCB900Fレーサー号で動かない問題ですが、本日遂に解決しました!

元々は、CB750(RC42)のECUを流用しているところから始まっています。コイツはタコメーター出力を持っているのですが、クランク1回転で2パルスを出します。対してRS125Rは2stシングルなので1回転で1パルスの設定です。このまま繋ぐと回転数が倍を示してしまいます。

そこで、信号変換器なるモノを使っていたんです。コレはパルス数を変換するもので、パルス数を1/2にすることもできるため、コレを挟めばRS125Rタコメーターが使えるようになるんです。

画像の説明

(シンプルでカッチョイイRS125Rタコメーター。上に写っている基板が信号変換器)

んが、実車に取り付けると特定の回転数で針が暴れて使えない。イグニッションコイルの通電を切ると問題なく動くので、どうやらノイズを拾っているらしい。

そこでノイズを拾わないようにすべく、ハーネスの取り回しを変えたり、アース位置を変えたり、イグニッションコイルを新しいモノに変えたりしたけど効果なし。

仕方が無いのでイグニッションコイルの1次側(-)から信号を取ろうとしても、そう簡単に動くはずもなく。

ずーっと、暗礁に乗り上げていました。

 

しかし、ふと気付きました。

イグニッションコイル1次側を入力しても拾ってくれないのは、電圧が高すぎるからじゃないのか?

画像の説明

オシロで見ると、点火時には20V以上の電圧が掛かっている。RC42のECUから出ているタコメーター信号は12Vなので、拾わなくても不思議はない。ならば、抵抗分圧で電圧を下げてやれば拾うんでない?

 

早速やってみました。

抵抗分圧ってのはこんなモノ。

画像の説明

抵抗を直列に2個並べただけの物です。オームの法則で説明できますね。

オシロで見ると、こうなってました。

画像の説明

ピーク電圧を10Vほどに抑え、ベース電圧も3V位にしてみました。こうすればベース電圧はON/OFFの閾値以下になり、約10Vの点火信号を拾ってくれるんじゃないかと。

この信号をRS125Rタコメーターに入れてみると…。

 

動いた!!

 

マジか!これで動くのか!感動!

カーボン抵抗2本で動くようになってしまいました。お値段2円。何より自分で考えた結果が上手く行ったことが嬉しい。あー嬉しい。そら嬉しい。

ついでにHRCデータロガーで認識するかも確認したところ、こちらもOKでした。やった。

これでSP-TDC2という自作ECUを導入できるぜ。(タコメーター出力が無くて使えなかったの、コレ)

 

ここまでやったところで、もしかして?と思ってECUからの信号にこの分圧抵抗をそのまま適用し、信号変換器を使ってみると…。

 

こっちも動いた!

 

マジか〜!ってことは高い入力電圧とイグニッションコイルノイズが相乗効果で悪さをしていたんだな、きっと。でも直列に抵抗を入れてもダメだったんだよな。なんでだろ。

 

そんなワケで、長年の懸案が一気に解決して、とてもハッピーな今日でした。ホントに嬉しい。

 


2019-11-08-Fri 腰がピリピリする。

_ [日常]何をしたワケでも

ないのに、昼過ぎから腰がピリピリし始めまして…。

ちょっとイヤな感じ。

なので明日のHSRは止めました。テスト項目も少なかったし。

日曜にはBUELLミーティングだし、月・火はシゴトでバイクに乗らないとイカンので、ちょっと養生します。

 


2019-11-07-Thu ソワソワする。

_ [レース] ツクバの情報が

入ってくると、なんとも落ち着かない感じになりますなー。

こっちも走らなきゃ、とか。

一応土曜日はHSRの予定ですが、微妙に悩み中…。

 


2019-11-06-Wed Taste of Tsukuba KAGURADUKI Stage

_ [レース] 今週末は

Taste of Tsukubaです。

残念ながらスケジュールの都合がつかず、今回はお休みですが…来春に向けてボチボチやりますよ。

天気も良さそうなので、エントラントの皆さんは良いレースを!

画像の説明

 


2019-11-05-Tue 新型CBR1000RR-R

_ [バイク] 以前から

何かに似ていると思っていたが、コレか。

 

それにしてもRが多すぎ…頭悪そう。

 


2019-11-04-Mon 今日も何故か。

_ [日常] 昨日に引き続き

今日も阿蘇に行ってしまいました…。ええ、シゴトですよシゴト。ホントに。本日稼働日ですし。

菊池スカイラインの途中にあるドライブイン水源の和食バイキングが絶品だったなんてことは、口が裂けても言えません。いや〜、マジで美味かった。あれで780円は凄すぎる。〆にぜんざいまで出てきたし。

いや、しごとなんですよほんとにしんじてください。

 

まぁ、たまにはよかろ?

来週はシンドイツーリング(←仕事)が待っていることだし。

 


2019-11-03-Sun BUELLツーリング

_ [バイク] 大阪から

BUELLの知人が阿蘇ツーリングに来るというので、出迎えツーリングに行ってきました。

集まったのは本人(Qさんとしましょう)含めて6台。

画像の説明

X1(Qさん)、S1、S3、XB12Rx2台、XB9S。

もちろん初めてのBUELLツーリングなので、楽しみにしてました。

夕方には別府からのフェリーに乗るので、14時半くらいには阿蘇を離れたい、ということだったので、ルートは三愛レストハウス→鍋ケ滝→マゼノミステリーロード→レストラン北山であか牛丼→大観峰でマッタリ→解散、の予定だったんですが…。

 

まずは鍋ケ滝。

画像の説明画像の説明

季節がらかちょっと水量が少なかったけど、相変わらずイイとこです。癒される。

んで、鍋ケ滝を出発してマゼノに向かう途中でぞれは起こりました。

 

QさんのX1が充電してない…。

 

まーじーでーすーかー。

ヤバいっすよ、帰れなくなりますよ、そりゃ。

ってなワケで、急遽ルートを変更。最短ルートで別府港に帰ることになりました。

ひとまず三愛レストハウスまで先導し、そこで解散。あとは無事に到着することを祈るのみ…。

それにしても、大阪からきて阿蘇滞在が2時間とは…(涙)

 

見送った後で残された5人は、三愛レストハウスで昼メシを食べ、そのまま帰路へ。途中、Qさんから「無事に別府港に着きました〜」との連絡があり、良かった良かったと安堵しました。

ホッとしながら帰ったんですが、実は自分のXB12Rも充電系が怪しく…時々電圧計が18Vとかを指してしまう(汗)

これはレギュレーターが死にかけてるな…直さないと。

来週は阿蘇でBUELLミーティングなんだけど、大丈夫かしら…。