トップ 最新 追記

■ 日 々 の 過 ち ■

2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2024|01|02|
半期 四半期 全カテゴリ




2020-10-01-Thu 口唇ヘルペス

_ [日常] 久しぶりに

口唇ヘルペスが出来てしまいました。

幸いにして痛くはないんだけど、気持ち悪い…。

体調が悪かったりするとできるんだよなぁ、ヘルペス。数年ぶりかな。

体力回復のために早く寝よー。

 

_ [レース] コレは

勉強になる。

 


2020-10-02-Fri 学術会議任命問題。

_ [日常] 菅政権は

発足早々、その本性を露わにしてきました。

なんと、学問へ露骨な介入を始めました。

詳細については、ワタシがアレコレ書くよりも、下記の記事が非常に分かりやすいので、是非読んで欲しい。

「この政権、とんでもないところに手を出してきた」 学術会議任命見送られた松宮教授

   

首相がもし不適格だと判断するなら、それ相応の理由が必要だし、そのための学術的知見も必要だ。その両方があるとは思えない。

構造的に首相が任命しなければならないが、恣意的な排除は独裁でしかない。

 

気に入らない奴は排除。まさに独裁。

任命論で言えば

「会員は、第十七条の規定による推薦に基づいて、内閣総理大臣が任命する」と

「天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する」で何が違うのか。

 

日本国民は怒らなくてはいけないし、学術会議は総辞職するくらいの姿勢を見せて欲しい。

 


2020-10-03-Sat エンジン開けよう。

_ [バイク] 6/20の転倒以来

手を付けていなかった、キャブをばらして清掃しましたよ。

それはそれでやればいいだけなんですが、#1のヘッド側にも若干の土の侵入があり…。

うん、ヘッドバラシですな。

どのみち、一度分解チェックをしてみたかったのもあるので、いい機会です。

 

インナータンクの方は、フィラーネック(マウスピース)とブリーザージョイントを外注に出しているので、これが出来上がってきたら合わせ作業をして溶接に出しますよ。

 


2020-10-04-Sun 阿蘇は元気に

_ [日常][バイク] 埼玉のバイク友達が

ツーリングで九州に来ると言うので、迎撃に行きました。

その前にちょっと阿蘇方面にプチツーリング。

実は昨日から、熊本地震以来不通だった国道57号線が開通したのに加え、「北側復旧道路」という自動車専用道路が開通したのです。これでようやく阿蘇へのアクセスが震災以前に戻りました。

画像の説明

せっかくだから北側復旧道路を通ってみようかと向かったのですが、これがもう渋滞でして…。熊本人は「わさもん」だということですね。(わさもんとは新しもの好きという熊本の方言だそうです)

バイクとはいえこの渋滞の中に突入する気はないので、今まで迂回道として使われていたミルクロードと言うワインディングを通り阿蘇まで。コンビニで一休みして、国道57号を通って帰りました。

画像の説明

そうそう、鉄道も8月から開通しましたよ。思わず写真を撮ってしまいました。

画像の説明

 

昼に友人と待ち合わせ。

暫しダベッた後に、ラーメンを食べたいということで、お気に入りの馬力屋へ。最初は文龍に行こうとしたんですが、長蛇の列だったので断念…。馬力屋もお勧めできるのでいいんですけどね。こちらも15分くらいは待ちました…。

画像の説明

 

友人は今日は南阿蘇方面で宿泊するそうなので、久永屋を紹介しておきました。

 

そんなワケで、今日は6/20の骨折以来、初めてバイクに乗ったワケですが、やっぱりサーキット走行はまだ無理ですね。力が入ると結構キツイ。25分の走行は持ちそうもない。もう少し回復させてからですね。リハビリがんばろ。

 


2020-10-05-Mon ファシズムの兆候

_ [日常] 現代のファシズムは

ムッソリーニやヒトラーの頃と違い、一見民主主義の顔をしながらヒタヒタと忍び寄ってくるものだ。すでに日本は、現代のファシズムに犯されつつあると言ってもいい。

それは安倍政権で発芽し、菅政権で開花するだろう。

何より怖いのが、民衆がそれを望んでいることだ。

 


2020-10-06-Tue タイヤ

_ [バイク] 久しぶりに乗った

640DUKEですが、タイヤがダメっす。わかってたことですけど。

前回交換したのは2014年の4月。そりゃダメだよね。

交換したいんだけど、どうせロクに乗らないしなぁ、なんて思うとなかなか踏ん切りが〜。タイヤは一番エライ部品なんだけどぉ〜。

一応候補は考えてます。ミシュランの2CT。評判の良いロングセラーです。

うーん、どうしよ。

 

乗らないと言えば、XB12Rも乗ってない。怪我していたから当たり前っちゃー当たり前だけど。

XB12Rを買ったときは640DUKEは手放すつもりでいたんだけど、乗り比べてみると640DUKEの方が面白く…手放せません(汗)

かといってXB12Rを売り払うかと言うと、こちらももう少し乗ってみたいし、初めてのインジェクション車だからフルコンとか遊んでみたいしで、こちらも手放せず。まぁ売っても二束三文だけど。(買った値段も安かったし)

まぁ、さほど維持費が掛かっているわけじゃないんですけどね。単純にモッタイナイなーって。

 

_ [日常] 学問や文化を

蔑ろにする国に、未来はない。ファシズムは知性を憎む。

下記の著者のジェイソン・スタンリー氏(イェール大学哲学教授)によれば、ファシズムには10の柱があるそうだ。

 

1.神話的過去

2.政治宣伝(プロパガンダ)

3.反知性主義(高等教育への攻撃)

4.非現実性(陰謀説)

5.階層構造(ヒエラルキー)

6.被害者意識

7.法と秩序

8.性的不安

9.ハートランド(保守的で伝統的な価値観が支配的な地域)への回帰

10.社会福祉の団結の解体

 

まさに今の日本が進んでいる道そのものではないか。

<引用> ファシズムはどこからやってくるか【書評】(上):反知性主義とファシズム

 


2020-10-07-Wed また台風

_ [バイク] 今週土曜日に

CB-Fのミーティングがあるのですが、台風が来てますな…。

あっちいけー。

 


2020-10-08-Thu 台風逸れた。

_ [日常] 台風14号は

九州直撃は避けられた模様。10日(土)のCB-Fミーティングは、雨にならずに済みそうです。

でも、近畿から東日本方面の台風被害が心配になってきました。被害が出ないことを祈るだけです。。。

 


2020-10-09-Fri Speeduino再始動

_ [バイク] ちょうど一年ほど前に

面白そーだなーと着手したSpeeduinoですが、別にとん挫したわけでもなく、時間が取れずに放置していました。

が、いよいよ来シーズンに向けて何とかしようと、動き出しましたよ。

ひとまず簡単な動作確認だけは済ませていたので、今回はエンジンピックアップ信号を整流してSpeeduinoに入れ、イグニッション信号を取り出すところまでを確認。

エンジンピックアップ信号は±12Vですが、Speeduinoに入れるには±5Vの矩形波にしなければなりません。ここはダイオードクランプで上下限を±5Vに制限し、シュミットトリガ回路(TC74HC14AFを使用)を2回通し、矩形波に整形しました。

これで無事にSpeeduinoにクランクパルスを取り込むことができ、イグニッション信号を取り出すことが可能に。

画像の説明

コレが出来れば、あとはイグニッション信号をアンプで増幅してイグニッションコイルに放り込めば、エンジン始動できる…ハズです。

最悪、4輪用のイグナイターを使えばOKなので、出来たも同然!(ホントか?)

 

動作確認しをしたいところなのですが、只今エンジン始動不可なので、もうちょっと先ですね。

その隙にBluetooth接続とかもトライしとこ。

 

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ なぜF [Bluetooth完成したら教えて下さい。(^^) 入出力回路の情報交換ってことで・・・]

_ た。 [こちらこそ、よろしくお願いします! Bluetooth接続は、BuellのECMアダプター製作でも上手く行ったので、..]


2020-10-10-Sat CB-Fミーティング

_ [バイク] 大観峰で

CB-Fミーティングが行われたので、行ってきました。XB12Rで…。

心配していた台風も逸れ、日も差してツーリング日和でした。

画像の説明

画像の説明

大観峰で1時間半ほどダベリングをしたのち、一行は高森方面へ。ワタシはそのまま帰宅しましたよ。

色々と話が出来て楽しかったっす。

 

寄り道も含めて往復で3時間ほど乗りましたが、やっぱりちょっと痛みが出ますね。まぁ、ちょっと痛いくらいならばリハビリの一環でヨシとしましょう。

それよりも今日は何故か、左肩が痛い…。肩甲骨のあたり。寝ている間に変なことをやったかな(汗)

 


2020-10-11-Sun CRM80不調?

_ [バイク] 復活したはずの

CRM80なんですが、一月ほど前に久し振りにエンジンを掛けてみたら、すぐにストールしちゃいまして。その後に何回キックしても火が飛んでいる感じがしない。

ありゃ?まーた電気か?と思って、またしばし放置…。

昨日になって再点検しようかと思い、タンクを外すために燃料ホースを外したら、ホースの中に入っている筈のガソリンが一滴も漏れない。

アレ?と思って燃料コックをONにしても、ガソリンが一滴も出てこない。

ん?と思ってタンクの中を覗くと…完全に空?

携行缶のガスを入れて燃料ホースをつなぎ直し、キックすると…一発始動(笑)。走っても絶好調。

いやいやいや。バカですなー。

 


2020-10-12-Mon だる〜。

_ [日常] CRM80は

絶好調になりましたが、自分は昨日から絶不調です。。。

体ダルぅ〜。しんどいわー。

 


2020-10-13-Tue やべぇポスター。

_ [日常] 自民党が

菅総裁のポスターを発表しましたが。

 

いやー、スゴイ写真です。控えめに言って怖い。赤バックに煽り気味の構図。ソ連のポスターかと思った。

怖すぎて写真を貼りたくないので、このへんから確認してくださいな。

 

そもそも、「国民のために働く。」って当たり前だろ!と誰も突っ込まなかったのかね。

 


2020-10-14-Wed 気力体力落ちてる。

_ [日常] 先週あたりから

どうも体調が悪いなぁ。力が入らないっつーか、体が重いっつーか。

週末は気分転換にツーリングにでも行こうかな。

 


2020-10-15-Thu やっぱり360°カメラ

_ [レース][カメラ] 以前から

360°カメラには興味を持っていましたが、こういうのを見ると試してみたくなるなぁ。

ひとつの素材から前後の映像を切り出していると思われます。

こんなのも。

こちらのカメラはGoPro MAXだそうで、映像が綺麗ですね。

編集は大変らしいですが、春までに考えようかな…。MAXの次機種が出るのかも気になる。

 


2020-10-16-Fri シン・エヴァンゲリオン劇場版

_ [アニメ・マンガ] 遂に

完結です。1月23日。

今から整えておかないと。

 


2020-10-17-Sat PCR検査を受けたというお話。

_ [日常] 昨日のことですが

PCR検査を受けてきました。

結果は、陰性であることが早くも本日わかりまして、一安心したところです。

折角の体験なので、記録しておくことにします。

 

PCR検査を受けたキッカケは、接触確認アプリのCOCOAの通知です。

昨日の朝5時頃、ふと目が覚めて時間確認のためにスマホを見ると、何やら通知が来ていました。COCOAです。

開いてみると、こんな通知が。

画像の説明

   

え!?と流石に眠気が吹き飛びましたね。

更に「陽性者との接触一覧」を開くと。

画像の説明

 

この通知を受け取った日、すなわち昨日は16日。接触が確認されたのは3日。一般的に言われている14日の期間は明日の17日まで。ギリギリアウトです。

とはいえ、自分にも家族(ヨメさん一人)にも症状はなく、いままでCOVID-19の感染を疑ったことはなありませんでした。強いて言えば今週の日〜月曜日あたりはかなり倦怠感が有り動くのがキツかったことくらい。

また、3日に誰かと濃厚接触したかというと特に心当たりもありませんでした。ちなみに、アプリの通知は「自ら陽性だと申告した人と、約1mの範囲に10分以上いた場合」に通知されるのだそうです。申告が有った時点で14日間を遡って通知されるので、私のように13日目で通知が来ることもあります。

 

 自覚症状もないし、検査とか色々と面倒だから放置…してしまおうと思えば可能でしたが、寝覚めが悪いし、なにより万が一のことがあっては後悔してもしきれないので、検査を受けようと思いました。

 

まずは、居住地熊本市の「新型コロナ相談センター」に電話です。ここは24時間受け付けています。

電話では、まずは健康状態、次にアプリ通知の内容や濃厚接触の心当たり、行動履歴などを聞かれたのち、PCR検査を受けるか否かを尋ねられました。

症状が出ていないので、検査自体は任意であり、また受けなかった場合でも特に行動制限は無いそうです。ただし、接触日から14日間は外出自粛などのお願いをしたい、とのことでした。

熊本市の場合は、アプリ通知が有った場合は、希望すれば検査はもれなく受けられます。無料です。早ければ翌日に結果はわかるそうです。

ただし、もし陽性だった場合は、症状の有無を問わずにすぐに入院となるそうです。そりゃそうですね。

 

入院と聞いて0.5秒ほど怯みましたが、だからといって受けないわけにもいかないので、検査の申込みをしました。

そこで検査の日付などがわかるかと思ったらそうではなく、後ほど保健所の方から連絡があるので少し待って欲しい、とのこと。電話相手は相談窓口ですからね。

 

サラリーマンの私、当日は出社予定だったのですが、急遽在宅勤務に変更です。

9時過ぎ頃に保健所から連絡があり、10時半から検査を受けられるか?と。ちょうど都合が悪くTV会議が有ったため、午後にずらしてもらって13時半からの検査予約となりました。

 

熊本市のPCR検査はドライブスルーの唾液検査でした。保健所の駐車場で待機し、時間になったら乗車のまま建物近くへ移動。そこで、よくニュースなどで見るような防護服を着た職員の方から、小さな容器を渡されました。

中には棒状のコットンが入っており、5分ほど口に含んで唾液を十分に染み込ませ、密閉したあとで職員の方に提出するという手続き。全部で10分くらいでしょうか。あっという間でした。

 

あとは検査結果を待つだけです。

99.9%は大丈夫だろうと思っていましたが、V.ROSSI(MotoGPライダー)の陽性が報道されたりして、不安が無いといえば嘘でした。

念のため、昨日、今日は外出もせずに過ごしました。

 

そして今日の13時半頃。ちょうど検査を受けてから24時間ですね。電話があり、「陰性でした、行動制限も有りません」と知らされて安堵したところです。

 

以上がPCR検査を受けた顛末です。

いざ自分が当事者になると、色々と考えることもありますね。感染対策としては必要以上に気をつけているつもりではありましたが、それでも100%の自信を持って「大丈夫だ」といえないところが、感染症の怖いところだと改めて実感しました。

 

まだまだ予断を許さない状況ですし、これから寒くなってインフルエンザとのダブル流行も懸念されますので、今まで以上に感染対策に気を払おうと、改めて思いました。

 

そうそうCOCOAですが、入れていない人は、とりあえず入れてみましょう。私も最初は小馬鹿にしていましたが、入れて悪いことは(恐らく)ないのですから。常時起動させておいても、バッテリーの持ちが悪くなったという感じもありませんでしたよ。

ちょっとずつでも、一歩ずつでもCOVID-19終息に向けて行動するのが吉ですね。

 


2020-10-18-Sun CRM80絶好調。

_ [バイク] 気晴らしを兼ねて

CRM80でお散歩してきました。ちょうどピストン+シリンダーのナラシもしなくちゃいけないし。

どこに行こうかなーと思いましたが、白川沿いを下って熊本港まで行ってみました。

画像の説明

ちょうど満潮だったらしく、海面がギリギリまで上がっていました。海無し県育ちなので水は怖い…。腰が引ける。

 

CRM80は絶好調です。2st80ccは楽しい。ただ、もうちょっと上でビィ〜ンと伸びてほしいかな。どうもCRM80は電気で抑えているらしいので、手持ちのCRM50用社外CDIを試してみよう。楽しそうです。

でも、ホイールのスポークがサビサビで気になる。。。早めに交換したいな。

 

そうそう、タイヤはオンロードのコソ練用に、ロードタイヤを履かせています。前後ともBSで、フロントはBT-390(2.50-17)、リアはBATTLAX-SC(90/90-14)。リアは若干オーバーサイズですが、結構いい感じです。早くミニバイクコースを走ってみたい。

 


2020-10-19-Mon フラットトラックスクール、申し込みました。

_ [バイク] 今週土曜日に

大分にあるテストコース今市と言うところで、フラットトラックのスクールが開催されます。

フラットトラックにはずっと興味が有ったんですが、なかなか機会もなく二の足を踏んでいたところ、この情報は渡りに船だったんですけど、なにせ右手の状態がアレでソレなので、ちょっと躊躇してました。

が、もし痛みがひどくなったら途中でやめればいいじゃん!と軽い気持ちになったので、参加申し込みをしてみました。まずはやってみないとね。

フラットトラックはロードレースの選手もトレーニングに取り入れているので、是非真似をしてみたい!(笑) 楽しみです。

 

 


2020-10-20-Tue MH80R

_ [レース] 今から20年ほど前。

世の中は20世紀。ワタクシはGP80というレースに出ていました。

コレはモリワキが出していたコンプリートレーサー、MH80Rのワンメイクレースです。

MH80Rとは、ホンダのフルサイズ原付NS-1にCR80エンジンを積んだ乱暴な(笑)レーサーで、タイヤもブレーキもサスもNS-1純正でした。

 

でもコレが、極めて絶妙なバランスを持つマシンでした。

 

ブレーキもプア、タイヤのグリップも低いので、マシンなりに走らせると全然走らないんです。グリップ感もないし、ブレーキも効かない。どうやってタイムを出すんだ的な。

 

コレを上手く走らせるには、ブレーキで減速しないことがポイント。オーバースピード気味にコーナーに入って行ってマシンを寝かせると、横Gで勝手に減速するし、タイヤにも勝手に荷重が掛かるのでタイヤにもトラクションが掛かってグリップする。微妙にスライドしながらコーナーリングし、立ち上がりでもリアのトラクションを感じながらピーキーなCR80エンジンを走らせるのは、ツボにはまるとメチャクチャ面白かったです。ツクバの最終を全開で微妙にスライドさせながら走るのは快感でした。

これって、ライディングの基本なんですよね。限界が低いところでそれが学べる。素晴らしいマシンでした。

 

ちなみに、この後に乗ったRS125Rは限界が高すぎて、最後までその領域にたどり着けませんでした…。

 

MH80Rは実は埼玉にまだあるので、いつか熊本に持ってきてやろうと目論んでいるのですが…。

今週土曜日に行くフラットトラックでも、同じようなトレーニングができないかな、と今から楽しみにしています。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

 


2020-10-21-Wed 金曜日の天気

_ [バイク] 土曜日に

フラットトラックのスクールに行くことは一昨日書きましたが、天気がチョイと心配です。土曜日は問題ないんですが、木・金と雨マークが付いてます。

フラットトラックは平坦なダートなので、ぬかるんでいたりすると走行できないんですよね。木曜日はともかく、金曜日が終日降るとヤバいかも。

天気だから心配しても仕方ないんですけどねぇ。

 


2020-10-22-Thu トラックコンディションは大丈夫かな。

_ [バイク] 雨は

明朝には上がるようで、トラックコンディションは良さそうです。

良かった良かった。

 


2020-10-23-Fri 天気OK!

_ [バイク] 明日は予定通り

フラットトラックスクールに行ってきます〜。

随分前に買ったモトクロスパンツとジャージが日の目を見る時が来たぜ…。

 


2020-10-24-Sat フラットトラックスクールに行ってきました。

_ [バイク] 予定通りに

平尾雄彦フラットトラックライディングスクールに行ってきました。

会場のテストコース今市は大分県大分市今市にあり、自宅からは2時間ほど。8時集合とのことなので、6時10分前に出発、8時15分前に到着しました。

イザ着いてみると、トラックはこんな状況で…。

画像の説明

画像の説明

天気は良かったんですけど、木曜日に降った雨が残っていて、トラックはマディ。とても走れる状態では…という感じでした。実はもっとドロドロだったらしいんですが、あえて掘り返して乾きやすいようにしたそうです。午後からは走れるんじゃないか?ということでした。

 

そんなワケで午前中はトラックに入れなかったので、その外周にある舗装路で練習です。

画像の説明

こんな外周路を使って、ターンインのイメージ作りをします。当然、フロントブレーキは使いません。リアブレーキはガンガン使います。

書き忘れてましたが、バイクはロードタイヤを履かせたCRM80で参加しました。フラットトラックでは2stはエンブレが掛からないので扱いづらい気がしましたが、そこはリアブレーキでなんとかしました。

注意すべきところは、バイクの重心と人間の重心(体幹と言ってもいい)を極力一致させること。とは言え一致させることはできないので、体幹の延長線上にバイクの重心(一番の回転体であるクランクシャフトと考える)を置くようにすること、だそうです。確かに、重心がずれていたらコントロールするのは大変ですよね。納得です。

それでいうと、この動画はダメなんです。ロードの癖で、体がイン側に落ちています。この状態だと、上半身に力が入ってしまい、コントロールがしにくいのだそうです。言われたことは、「この状態で静止できますか?上体を立てるのとインに落とすのと、どちらが楽ですか?」確かに立てたほうが楽にコントロールできるんですよね。外足でホールドしつつ、腰の下でバイクを遊ばせる感じ。遊ばせるというのもニュアンスが違うかもしれないけど、とにかく力を入れてホールドしないこと。AFTERの動画も有ればよかったんですが…。

 

また、フロントブレーキは使わないので、スロットルオフをターンインのキッカケにします。厳密に言うとターンインのときはまだストットルは開けていて、寝かし始めてからオフに。すると駆動力を失ったバイクは勝手にインに倒れていくので、ライダーはそれを妨げないように、上体を立ててバイクをホールドし、出口に向けてスロットルオープン。

これの繰り返しです。

いきなり土の上でやるのは難しかったかもしれないので、結果としては、舗装路の上で良かった気がします。後日でも、ちょっとしたスペースが有れば練習できますしね。

 

昼休みを挟んで、午後はいよいよトラックへ。

まずはスライドの感覚を覚えてほしいということで、リアを振り出してグルグル回る練習です。

他人の動画ですが、こんな感じ。

もちろんこんなに上手く出来ません…ここで早くも数回コケました。

 

滑る感じを掴んだ(?)上で、コースインです。

実はワタクシ、バイクに乗ってずいぶん長いこと経ちますが、土の上は初めてなのです。。。ヤバし。

で、ヘッポコぷりがコレです。

 

#71の水色のジャージが平尾先生。オレンジと青のジャージが出来の悪い生徒。さっき言われた、上体がインに倒れる癖がまた出ちゃってます。先生と比べると、スピードの無さもさておき、体が固まっているのがよくわかりますね。。。

この後で言われて修正したのですが、果たしてちゃんと直ったのか?意識して体を立てて、左肘を真っ直ぐにしてみたんですけど、たしかに楽に乗れるような気がしました。

 

ここで、さっきやった舗装路の上での練習を再現してみる…のですが、アクセル全開のままバイクを寝かし込むのが出来ません。どうしても少し戻してしまう。行けばイケそうな気はするんですが、どうしても恐怖心が先に立ってしまい…。こればかりは自分で克服するしか無いそうです。そりゃそーですよね。だからこその速度域の遅いフラットトラックなんですから。

それでも、なんとなく走りのイメージは掴めた…ような気がします。少なくともやりたいイメージは出来ました。恐怖心があるので一足飛びには出来ないんですが、オッサンは無理もできないので、少しずつ先へ行くしか無いですね。

 

トラックコンディションは、思っていたのと少し違って、かなりフカフカでした。

(最終的にはこんなコンディションになりました)

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

 

イメージではカチカチの土の上、だったんですけど、こういうトラックもあるそうです。こんなトラックだったので、左足に鉄スリッパを履いて滑らせる、という感じでは有りませんでした。でも練習としては同じかな?特に初心者は。

 

一日参加して、得るものは大きかったと思います。行ってよかったです。

もちろん一日参加したからと言って、一足飛びに何かが出来るようになることなどは有り得なくて、技量的にはほとんど上達していませんが、イメージ作りが出来たように思えます。

 

そもそも、今回のスクールに参加した理由は、自分のライディングのリセットでした。

去年辺りからどうも、自分のライディングスタイルが崩れてしまっているような気がして、それはタイヤを変えてからなんですけど、どうにもバランスが崩れている気がしたんです。現に今年になって2度も転んでますしね。(タイヤの要因が有ったとは言え)

スクールに参加して、ロードとフラットトラックの走り方が同じであることが身を持って確認できましたし、走りたいイメージの再確認も出来、それがフラットトラックで再現できることもイメージできました。後はそれが出来るようになるまで走るだけです。

って、それが一番難しいんですけどね。

 

とりあえず今日の目に見えた収穫は、左足が全く上がらなくなったのと、10数回コケたために左腰が打ち身で腫れてるくらいですかね。。。次回は腰回りのモトパンに付いているパッドだけじゃなくて、プロテクターを別に付けていこう…。

 


2020-10-25-Sun 不穏だ。

_ [バイク] 今日は絶対に

筋肉痛だと思っていたのに、ほとんどどこも痛くない…。左足も上がる。打ち身は痛いけど、昨日より随分マシ。

もしかして…来るのは明日か?(涙)

 

_ [バイク] 無事に動けたので

頑張ってくれたCRM80を洗車しました。きれいになったので、今度はアスファルトの上で練習します。

フラットトラックも近々また行かねば。

 


2020-10-26-Mon 中上貴昌は飛躍できる。

_ [レース] 初めての

ポールポジションを獲って決勝レースも期待された中上くんですが、残念な結果に終わってしまいました。

でも、自らの非を認め、その原因がプレッシャーに有ったことを正直に言えるあたりは、この先の一歩を超える可能性を感じました。

誰でも初めては有る。その時の経験を次に活かせるかどうか、前向きに変換できるかどうかですよね。

MotoGPライダーってホントに凄くて、ライディングスキル自体はホントに僅かしか違わないハズなんです。それ以外の部分が極めて大きい。もちろんそれはマシン差だったりもするんですが、それ以上にメンタルの部分が大きいと思います。

一発のタイムでは誰よりも速く走れた。これだけは事実。ならば、決勝の失敗も含め、飛躍する要素は揃ったのです。

次戦以降に、更に期待したいと思います。


2020-10-27-Tue フラットトラック練習マシン

_ [バイク] フラットトラックは

極めて練習になるということが判明したので、今後も練習に行きたいんですが、問題はマシンです。

この前使ったCRM80では、やっぱりちょいと厳しい。2stでエンブレがないし、サスストロークも長いのでダイレクト感に欠けるし、リア14インチは小径過ぎて動きがシビアだし。

となると練習マシンが欲しくなるんですが、定番はXR100(or CRF100F)らしいです。これはリアタイヤだけ交換すれば、最適な練習マシンになるそうで。現にこの前のスクールでも使ってました。

画像の説明

 

ただ、XR(CRFも)は随分前に絶版になり、中古車も殆ど無い。有っても高値安定。なかなか手が出し辛い。

後継モデルでCRF125Fという新車もあるんだけど、いきなり新車も…ねぇ。お値段の問題もあるし。

ミドルクラスのマシンになると、FTR223が筆頭に挙げられます。コレはタマも豊富だし、割と安い。そのまま練習にも使えるそうですが、初心者が乗るには軽量クラスの方がいいというのが定説でもあり。

画像の説明

 

そこでハタと気付いたのは、ウチにあるXLR125R。これ、フレームの基本骨格はFTR223とほぼ同じ。ということは、サスとホイールを交換してやれば練習マシンになるのでは?とか。増車しなくて済むし。

ただ、手を掛けなくちゃいけないので、少々面倒…というか、弄ったマシンだと、それがいいか悪いかの判断が難しい。パーツを買い込んでいくと、結局高くつくんじゃね?という可能性もあり。

 

うーん、悩みますなー。

 


2020-10-28-Wed アメリカ人は遊びの天才だ。

_ [レース] バカだなぁと

思いつつも、真剣にバカなことを出来るのがアメリカ人のスゴイとこですな。

 

なんかね、ドライカーボンのトランクとかあるらしいですよ。

 


2020-10-29-Thu 右手はまだ完調ならず。

_ [日常] この前の

フラットトラックスクールで一日酷使した右手は、やっぱりちょっと痛みが出ています。曲げると少々痛みが有りますね。

なかなか全快にはなりませんなー。

 

そういえば、結局筋肉痛は来ませんでした。無駄な力が入らなかったのか、それともサボっていたのか…。

 


2020-10-30-Fri XR100Rゲット!(予定)

_ [バイク] XR100Rが欲しいと

呟いていたら、関東方面から「有るよ」と…。

いや〜、持つべきものは友ですなー!

実はXLR125Rをベースに改造しようかと思っていたんですが、結構な手間がかかるし、何より改造したバイクが良いのかどうかの判断がつかないので、要らん悩みを発生させることになるんじゃないかという懸念も有ったんですよね。

車格もデカイので、扱えるかどうかも心配。

その点、XR100Rならば練習マシンとして定評があるし、リアタイヤを交換するだけでOK。サイズも小さい。最悪、他への転用も可能。

 

というワケで、XR100Rを買うことにしました。

代わりにXLR125Rは放出です。幸いにして、こちらも埼玉方面の友人が興味を示しているので、無事に嫁ぎ先が決まるとありがたいなぁ。

 


2020-10-31-Sat 久し振りにガレージ作業

_ [バイク] フラットトラックに

行ったりしていて、暫くガレージ作業をしていなかったのですが、今日から再開です。

メニューはインナータンクとFRPシートカウル。

インナータンクは改修の仕上げ。

オーダーした改修部品が出来上がってきたので。

画像の説明

合わせてみます。

画像の説明

タンクの溶接ビードを削ったり、位置を合わせたり、FRPタンクカバーにフィラーネックの穴を開けたりして、こんな感じになりました。

画像の説明

画像の説明

うん、いい感じですな。やっぱりホンダのレーサーはこのタンクキャップです。

 

それをやりつつ、FRPシートカウルの続きを。

切れていたポリパテを買ったので、ポリパテを持っては削りの繰り返し。終わりが見えん…。